岩盤浴の入り方

知っておこう!岩盤浴の入り方

女性に人気の岩盤浴を利用してみたいけれど、どうやって利用すればいいか分からない…。そんな人のために岩盤浴の入り方をお教えします。

初めての人必見!岩盤浴の入り方

岩盤浴に興味があるけど岩盤浴に入ったことがない岩盤浴初心者のみなさんは結構いると思います。
岩盤浴に必要な物は何か。岩盤浴でどのように過ごせばいいのか。分からないことだらけではないでしょうか。

岩盤浴はたくさん汗を流してデトックスやダイエットにつなげるものですが、入り方を間違えると体調不良を起こすことがあります。
しっかり入り方を理解して利用するようにしましょう!

ここでは、正しい岩盤浴の入り方、岩盤浴を利用する前に必要なことに関して紹介します。
岩盤浴初心者のみなさんは要チェックです。

入浴時間は20分が目安!

岩盤浴は長い時間入っていれば入っているほど汗がたくさん出てきて老廃物を流すことができますが、長時間入るのは危険です。
岩盤浴の目安時間は15分~20分くらいです。
仰向けになって10分、うつ伏せで10分でOK。その後は岩盤浴コーナーを出て、水分を補給し、ほてった身体を冷ましましょう。

20分は無理!という場合は途中退出もOK!でも、20分以上滞在しないようにしましょう。脱水症状になって倒れてしまうこともあります。

週2~3回の利用で効果的!

岩盤浴の利用頻度は、週2~3回が理想的と言われています。
毎日入ると体に負担がかかりますので、数日おきのペースで入るほうが最も体に負担をかけずに効果が期待できます。

なかなか週に2~3回入るのは大変だと思いますが、あくまで理想の形なので、自身のペースに合わせて大丈夫です。

こまめな休憩が大事

岩盤浴は汗を流して老廃物を取り除く効果があります。
つまり、体の中の水分がどんどん抜けていってしまうのです。長時間岩盤浴を利用していたら、脱水症状に陥って大変なことになります。
岩盤浴を利用する際は、水分をしっかりとることをお忘れなく。
適度に部屋を出て、涼しいところで休憩をしながら岩盤浴を利用することがおすすめです。

岩盤浴とサウナの違い

岩盤浴とサウナの違いとは

岩盤浴とサウナは似ているようで違います。岩盤浴のほうがサウナよりも得られる効果が大きい!その秘密を教えちゃいます。

岩盤浴とサウナは同じ?いいえ違います!

岩盤浴は温度の高い部屋に敷かれた石の上に寝転んで汗を流すスタイルです。
温度の高い部屋に入って汗を流すとなると、サウナと同じでは…?と思う人もいることでしょう。
確かに、岩盤浴とサウナは似ています。が、似ているだけで同じではないのです。

岩盤浴とサウナでは、得られる効果が異なります。
岩盤浴のほうが合っている人、サウナのほうが合っている人それぞれいますので、違いを把握して自分自身にあったものを選びましょう!

岩盤浴は内側から温める!

岩盤浴はサウナよりも温度が低く、湿度も程よくありますので、サウナよりは暑くなく過ごしやすくなっているのが特徴です。
岩盤浴は敷かれている岩盤から遠赤外線やマイナスイオンが放射されているので、身体を内側から暖める効果があります。
汗腺ではなく、皮脂腺から汗が出ますので、それにより毒素や老廃物が流れていくのです。

サウナはむくみや余計な水分を吐き出す!

サウナは岩盤浴と違い、体を表面から温める効果があります。
高温で温めることで、体のむくみや余計な水分を取り除いてくれます。ダイエットに直接結びつくよりも、痩せやすくなると考えたほうがいいでしょう。
体が温まって汗をかくことで血の巡りが良くなりますので、新陳代謝がよくなり、スッキリした体になります。
一方、岩盤浴と違い、遠赤外線やマイナスイオンの放射がないので、体の内側から温める効果はありません。

サウナと岩盤浴の併用もOK

上記のように違いがあるサウナと岩盤浴ですが、必ずしもどっちかしか利用しないとダメというわけではありません。
サウナと岩盤浴はそれぞれ得られる効果が違いますので、併用するとよりたくさんの効果が期待できます。

ですが、どちらも非常に体力を使いますので、体調に応じてこまめに水分補給をしながら利用するようにしましょう。

岩盤浴に必要なもの

岩盤浴に入る前に!事前に必要な物をチェック

岩盤浴に入る前に準備は欠かせない!何が必要かをしっかり把握しましょう。

岩盤浴は手ぶらでOK?いいえ、事前に準備をお忘れなく!

岩盤浴はただ部屋に入って石の上で寝転がるだけではありません。事前に準備しておくことがあります。
何も準備しないまま利用すると、脱水症状になったり体調を崩してしまったりなどが考えられます。

岩盤浴をまだ利用したことがないビギナーのみなさんは、ぜひチェックしてください。
事前の準備はとても大切です!

水分は必ず確保しておくこと

岩盤浴を利用する上で欠かせないのが水分です。
岩盤浴はたくさん汗を流しますので、体中の水分がどんどんなくなってしまいます。そのため、こまめに休憩をとって水分を補給することが大切です。

飲み物は何でもいいですが、ミネラルをしっかり補給できるスポーツドリンクがおすすめです。
尚、室内で飲むことはできませんので、水分補給をする際は、休憩スペースに移動して補給するようにしましょう。

タオルは欠かせない!

岩盤浴を利用しているとたくさん汗をかきますので、それを拭き取るタオルは欠かせません。
施設内で用意されていることもありますが、事前に持っていくのもいいでしょう。
タオルを枕代わりにしたり、岩盤の上に敷いたりするなど様々な使い方ができます。

化粧品は必須!

岩盤浴はとにかく汗をかくので、化粧なんてすぐに落ちてしまいます。そもそも、岩盤浴の前に化粧を落としておくのがマナーなのですが…。

岩盤浴を利用した後に化粧直しは必須です。施設においていることもありますが、たくさん揃っているわけではありませんので、事前に準備しておきましょう。

新しい下着も必要!

岩盤浴は、施設側が用意した服を着て利用することになります。しかし、下着は自前のものを利用します。
汗がたくさん出ますので、服はもちろん、下着も汗まみれ!利用した後は下着が汗でびしょびしょになってしまいますので、換えの下着はしっかり用意しましょう。